皆様こんにちは。

 

今月のスープは淡路の新玉葱を使っています。

表題のレディ・カーズン(料理名)のスタイルで仕上げていますが、根本から違っています・・。

CIMG1053

この古典料理、そもそもはウミガメのコンソメスープだそうです。

現代ではすっぽんやエスカルゴなどで代用しているようですが、そこからしてすでに違っているので、

あえて近づけないように、美味しく作る事を考えました。

サラミの塩気とカレーの香り、軽くグラチネしてスイートシェリーを濃縮したものをかけています。

「カレー」と「シェリー酒を使う」事はレディ・カーズンにならっています。

 

以下、今月の他の料理写真です。

 

CIMG1051

↑ 海老と蓮根と長芋のテリーヌ (前菜)

蓋をせずに湯煎焼きをして、上面に焼き目を付けました。

海老しんじょうのイメージです・・。オマール海老も使っています。

長芋を使用しているので、みっちりした感じではなくお好み焼きみたいな感じですかね。

海老のジュとトマトコンサントレのマヨネーズソースです。

 

CIMG1054

↑本日のお魚 グリーンピースのナージュ

グリーンピースを使いたかった料理です。

野菜のブイヨンと塩のみで作ったソース、豆に似た小さい〇を盛っています。

 

CIMG1056

↑二皿目のアミューズ (ディナー)

グルヌイユのムニエルとエスカルゴバターのソースです。

今回、二皿目の前菜をアミューズに変えました。高価な食材もアミューズの位置付けなら、

少量でも立派な一皿になります。一般的な感覚になぞって考えました。

今後も、少し高価な食材を使っていきたいと思います。

 

CIMG1055

↑ヴェルヴェーヌのクレーム・ブリュレ (デザート)

レモンバーベナというハーブを使いました。

全面焼くと甘いし高カロリーだ、という意見をいただきましたので、

半分焼いています。元も甘さを控えめにしています。

 

もう初夏を感じる風も吹いていますね。

それでは皆様のご来店を心よりお待ちしております。