皆様こんにちは。

 

今月の前菜です。

キッシュは、卵にクリームやベーコンなどの素材を加えてタルト生地などに流して焼き上げるパイ料理です。

ここでは、生地に流して焼いておりませんので、別々に仕上げることにより、様々な形で表現ができるようになります。

ですので、次に作るときは形が変わり、盛り付けも変わっているかもしれません・・・。

先にインスタグラムに投稿しましたが、お魚料理です。

広島サーモンです。名産のレモンを餌に育った、純国産のサーモンです。マスに似た感じです。

脂っこさは少なく、さっぱり頂けるという特徴がよくわかりました。

刺身が一番のおすすめのようですが・・。

デザートは、毎年やっているような・・・。

栗の渋皮煮は2年ぶりです。

かぼちゃのペーストと、カスタードクリームでモンブラン風にしぼります。

かぼちゃはまだ水分のあるものが多いので、ローストして裏ごした後、

火にかけて水分を飛ばします。そうするとついでに味も濃くなります。

土台は大体はメレンゲを使いますが、今回はフィナンシェのような仕上がりのお菓子をそれにしています。

バターの代わりにオリーブオイルを使っていますので、料理っぽさも感じるかもしれません。

仕上がりはシンプルですが、食べごたえはあるかと思います。

10月13日、15日のディナーは、先にお知らせしてある出張に出ますので、営業をお休みいたします。